そして…五年目へ

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 16:57

 

 


久しぶりの投稿です。

今月は東京受注会、三田校講師業、インターン生向け工房見学会など工房の外に出たり、また体調も崩しがちになり、病院に行くなど。


そんな中、開業以来のお世話になった取引先さんが急な廃業を決められ、ショックを受けるなど、身体だけでなく心も何だか慌しく…。


こうやって周辺の環境も少しずつ変わって行くんでしょうね。



さてそんな慌しい2月ですが、

 

4年前の今日、Kenji Hashimotoがオープンしました。あの頃も何だか慌しかったと記憶しています。

 

 

 


誰も知らない小さな靴工房として神戸でスタート。


当然、無名の新人に注文があるわけではなく、当時は知り合いの紹介で下請け仕事などしたりして食い繋いでいました。

そうこうしている内に、東京オールドハットさんやJR京都伊勢丹で、受注会をさせて頂いたり…これらも知り合いの紹介でした。

日を追うに連れ、少しずつ注文が増え始め、下請けを受ける立場から、逆に出せるくらいの仕事量に。


東京受注会では満員御礼、早々と申し込み打ち切り…納期は小規模工房の宿命、どんどん伸びる傾向に…。
 

 

 

…と書くと、何だか成功しているように思えますが、

 

労働集約的なこの仕事は金銭的に余裕が出来るほどのものでもないし、そんなに甘いものでもありません。

 

日々不安と背中合わせで目の前の仕事に向き合っています。

 

自分の名前で頂いた仕事に囲まれるというのは、幸せかもしれませんが、

 

それ以上にプレッシャーもヒシヒシと感じています。

 

 

 

それでも何とかやって来れたのは、

 

顧客様、取引先様、知人、友人、関係者

 

皆様に助けて頂いたおかげです。


5年目に突入ですが、これまでと変わらぬご支援、ご愛顧頂けますよう、よろしくお願い致します。

 

 

 

より魅力的な靴作りを、そしてまだ見ぬ顧客様と出会えますように。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM